<< 精油 | main | 今日の空 >>
 お刺身盛り合わせ
お刺身盛り合わせ

7万ポイント消費第二弾、刺身を独り占め(お刺身最近高くて食べられなかった、冷たいので一応味噌汁も…)家族は血液内のリンが肉魚類食べるとスッと急上昇するのでほとんど食べられないんですよ。魚でも半身だけ食べて明日に残すのが決まりみたいな。

果物も本当はカリウムの値が上がるので結構制限がある。肉魚・果物とかそれほど健康に悪そうではないものも必ず制限が出るというのが一生続き、地味にきついのでなるべくなら糖尿病などにはならないほうがいい。病院で食べたい物を食べたらすぐにバレて毎回叱られ続けるとか苦行になってしまう。

腎疾患は原因不明で防げないこともあるけど…。食べたい物を食べられないのもキツいけど、それに加えて水分制限が…。小さい湯飲みに水分摂取は1日5杯程度、真夏でもという決まりが。もちろんこれがかなり厳しいので、守れないこともあるけどその分透析で排出しなければいけないので、血圧低下や嘔吐など、体の負担になるんですね。

守らないでいると心臓が肥大してくる(おそらく体内に水分がありすぎて排出できない影響)…だったか色々不具合出て来てとにかく守らないとまずいので。心臓関係の手術をする方もいるようです。手術はきついそうです。コーヒーもNGだった気がします。私から見えても厳しい体重管理とか、やっぱり厳しいですね。どんどん標準値となる体重を落とされているので、体重を減らす…と言っても水分が体外に排出できないことが原因で体重が増えるのでやはり水分制限をとにかく守るとかそういうことです。

家族は糖尿病由来ではないので糖分が問題というのはあまり聞かないんだけど、糖尿病の人のことはわからないけどとにかく厳しいです。野菜を食べすぎてもカリウムが上がるし、かと言って食べないと生きるエネルギーがなくなりそれはそれで問題なので、兼ね合いながら薬を飲みまくり透析もするという。

糖尿病の人がおそらくキツイのは食べたい物を好きなだけ食べたいという欲求が強い人が多いと思うので、予防できる限りしないと、透析になると苦戦すると思います。透析になると言っても食事制限は一生続くんです。糖尿病でなりやすい足の壊疽などは自分に起こったら相当キツイだろうと思います。その後も生命を維持していくモチベーションを持って過ごすことが果たしてできるかとか。

透析
| 2018.10.28 Sunday | | - | - |