夕凪の街 桜の国




わたしの世代だと祖父母が戦争を経験している世代だったし、もうちょっと以前は人間は繰り返すから語り継いで絶対風化させるな、という意識が高かったのですが、地域では戦後70年を境にサイレンが鳴らなくなり風化させているなぁ…と感じています。追悼式典ももちろん真剣に執り行っている方もいれば形骸化として形式上保てばいいくらいに感じているのだなぁという人もいて。他国で無断で差別されている地域で核実験を何度も行ったという情報も入ってくるのでとても気になりますね。(今日は正午に地域でサイレンが鳴っていました)