はじめまして / 平原綾香




結局買っとるやん、という感じだけど、真摯なレビューが多くてもやはり聴いていないからピンと来ない、ただ聴けばわかる、「深化」と表現されていることも…。コンサートのある曲で泣いている人がいたということも。

クオリティを保った上にそれ以上に上げていけるのもすごい(他の曲がクオリティが低いという表現になってしまっているかのようだけど、全然間違い、他の曲も当然いい)平原さんはいつまでも惰性になって同じような曲ばかりになるとか、枯渇しないのがすごい。

いつまでもジワッと涙させてくれる、本当に平原さんの楽曲は、買って良かったというCDばかりです。わたしは初期の頃のアルバムも好きです。でも今でも変わらずというより、より歌唱、歌詞にもその時々で違う深みが増してすごいというのが、本当に真摯に生きていらっしゃるんだろうなというのが伝わってくる。

普通は何年も長年、生きていたら、惰性で何に対しても無感情で生きてしまったりしないだろうか。でもそんな生き方をしていたとしたら、こんな風に心に響く歌詞を書いたり、心に響いた曲を選ぶこともできないのはわかるので。

個人的に平原さんのCD聴き出したのは本当に、転機ですね…その時々の歌詞に励まされたり、感情移入できたり、本当に押し上げられたり、助けられた感じがする。平原さんの曲がなかったら死んでたんじゃないかと思わないでもない。