無農薬紅茶




わたしの家庭では無農薬の紅茶を使っていたり、コーヒーはそんなにたくさん飲まない(何かで割らないと飲めない)ので購入したことがないのですが、きちんと無農薬で栽培されたコーヒー豆も売っているのではないかと思います。紅茶だとティーバック1つでもティーポットで出すとティーバック1つで3杯くらいの量はできますね。

コーヒーは必ず豆乳で割っているのですが、もともと牛乳大好きで豆乳なんてあり得なかったのですが、どうやら乳製品好きほど乳がんになりやすいというエビデンスは乳腺科の医師が持っているらしいのと、それでもなった時はなった時…と最初は思っていたのですが、たまたま胸付近にできた膿?のような塊がしこりに感じて検査に行ったのですが、

乳がんではないかと思った時、実際そうじゃなかったんですがめちゃくちゃ精神的に苦しみまくったので、リアルに牛乳を飲むのをパツッとやめました。ただ時々ヨーグルトを買って嗜好品としてたまに食べたり小腹が空いた時ように安いシュークリームとか…少しは乳製品は摂取していますが本当に乳製品に対しては豆乳に変えるとか、気をつけるようになりました。

コーヒーを豆乳で割るのは正直めちゃめちゃ美味しくないですが、牛乳の味を忘れるレベルに達するまで貫くといずれ牛乳で割ってた頃の味など忘れるため慣れます。もともとはわたしは毎日1Lは飲みたいしそれくらい飲まないと飲んだ気しないレベルの牛乳好きだけど後どれだけ苦しむか自体はすでに実感したためそれがきっかけでリアルにやめました。

ちなみに40歳以上くらいにならないとマンモが受けられないというか、若い人がマンモを突然受けるとおそらく1万円くらいの単位はいくんですが、地域の健康診断とかエコーを受けて要検査みたいになった時点で病院に検査に行ったら結構安かったです。ただなんともない結果だと治療費稼げないためか塩対応でした。女性スタッフと医師しかいない病院とか探せばありますね。最初は抵抗あると思うのでそういうところがあるとハードル下がる気がします。

痛みも正直全く感じなかったのでおそらくかなり個人差あると思います。痛いと聞くと受けたくなくなるけど痛くない事例もあるというか別に全く痛くなかったです。むしろ首を横に向けなくてはいけなくて首だけ違和感を感じました。先生がダッシュで撮影の行き来しててちょっと面白かったですね…。

エコーの方が痛みはないですが実際は時間がかかるし超気まずいのでエコーの方も確実に女性技師とかにした方がいいです。マンモは痛くない人にとってはさっさと終わります。どちらもこちら側からは羞恥心は普通にあるため、嫌がらせなみに男性技師ですが女性技師ですか?と先に聞いてもいいレベルだと思います。