粗食のすすめ




いろんなことを同時進行できる器用な方だけど、それでも何かを確実にこなすと他まで神経が行き届くわけではないようで、だいぶ精神的に余裕ができると本を片付けようかなと無理せず思えるようになり着手しています。出てきたのがこの本でわたしが買ったわけではないけれど以前授業で先生が紹介していた本です。じっくり読んでみようかなと思いました。

土井先生の本は自分で買いましたが、やはり学校がメインで料理だけにじっくり取り組むほど実際には暇というか精神的余裕が持てていなくて、今まででできている料理で献立を回していたので、じっくり読みたいです。