<< 過去撮ったキバナコスモス | main | 絵を描いていたわたしが親に言われたこと >>
 すてきにハンドメイド*追記

雑誌は買ってないですが、今日たまたま見てたら篠原ともえさんが出ていましたね…。浅草行きたいです(和柄のはぎれなどの生地が手に入る店が多いみたいです)。

 

デザイン系の学校に行って、ずっと衣装などデザインしているのはたまにブログなど追っているので知っています。わたしも100円ショップのレベルだけど、生地とか素材とか一期一会なので逃したらもうなくなるだけなので、躊躇なく買いますね。

生地の選び方(特に配色)も、わたしももし作るなら篠原さんと同じような考え方をします。配色センスの趣向が似ている気がする。(色が赤ばっかりになったら紺や紫とかわたしもそうする気がするので)衣装とかはやってないので、

経験値がなく柄の向き(生地の縦目横目)まで気にしないで作ってしまう気がしますが。小学校のミシンの授業でも普通にエプロンも縫えたけど、すっかり忘れました。ボビンを入れるようなの未だに持ってますし。もう普通ミシンはボビンだけでいいので、使わないのに。

 

*追記

買ってみましたが、自分好みの感じが多くてよかったです。かぎ針編みの二ット帽とか作ってみたい。わりと作る前に考えすぎるほうなので、頭にかぶる物なので、頭のサイズによって作り方がかわるんじゃないかとハードルを感じていました。

| 2017.10.09 Monday | 手芸 | - | - |