<< 唐揚げ | main | 2011 LOVE STORY >>
 今日の空
空

やばい人伝説みたいなのは書いてないだけで外に出るとわりとあるんだけど、ずっとこっちを見てる風な人を当然無視するじゃないですか、でその人が先に下車する時すぐそばで足をダン!と私の目の前でやってアピールするっていう人が美術展に行く途中にいたんですが(数ヶ月前)だから若く見えたらだいたい女性はそうやってなめられてんだなと思うのと、こういう無視すると逆ギレ系の人が図書館にもいて私の場合図書館に行くたびに緊張して結果、行けなくなったんですよね。

さすがに怖いと思って行っても緊張するし、金銭負担でも買ったほうが精神的には楽。多分異性と一緒だったらなめた態度取られないんだろうなとは思います。一人で映画に行ってもなぜ一人なのかと全く見知らぬ人が言ってたりと、男尊女卑や一人行動、何しても何か言われる。でも東京は都会的でさりげなく親切な人が多かったです。おのぼりさんの感じになるのかなと思ったけど。

地元に戻ってくると店でも絶対店に入る人出る人がかち合うとき譲り合うとかないのでなんでだろうといつも思うけど、地元の電車では音量の加減を考えず喋り続ける人が多いです。田舎はシングルがなぜかワケありとかなんでそうなるのか意味がわからないけど、東京は確かにシングルでも生きやすい土地柄なのはなんとなくわかりました。

田舎だと自分は一人なのが楽なんだけど、他人になぜ一人なのかネタにされ続ける。他に話すことないのか基本わからないけど、他人の噂しか言ってないですよね田舎の人って。田舎だと暗黙の了解で結婚するのが当たり前だと思う人多いけどなんでだろうとか。多分シングルでいるなら都会に出た方が暮らしやすいですよ。

周囲が意に反したお節介をするなどストレスってこともないだろうし。婚活したい人もこちらは都会じゃないから、都会を狙った方がまだ生きやすいような…嫁に行くとしても義務が習慣として残っていると思いますが。私は結婚したら辛いのがわかるので気に入られてもむしろしたくないですよね…。男尊女卑で女性、だいたい滅私奉公になるんじゃないかと予測しますが。家と家同士という感覚が強い気がします。都会でもそうなんだろうけど、田舎だと特に男尊女卑の年功序列(年上の人に意見してはいけないとか)に滅私奉公にと。孫の出産を願われ、労働力に、介護力…果てしないですね。(今はそういう時代じゃないと言ったって通じないだろう)

私は結婚するとしてもDINKSの形がいいですが…。東京だと女性がいると痴漢と間違われないように背を向けて両手上げてる男性もいますね…。そこまでする必要があるのは、それはそれで申し訳ない気がするけど、配慮がありがたいです。そんな人をまず普段見たことなかったので。都会なので当たり前ですがファッションセンスが整っている人も多かったです。人が多いというイメージがあっても電車内の人たちが静かだったり、静かだとストレスがほとんどないような。

イタリアでは婚活なんて概念やそれに相当するイタリア語もそもそもないけどコミュニティが成立しやすいし、結婚相手オンリーみたいな狭い活動している人じゃなくてコミュ力があるんでしょう、オープンで孤立している人も少なくて、自殺率も確か10分の1くらいで結婚にこだわらなくても人生を楽しんでるって授業で言ってたけど…。

日本だと受験のように、自分だけ落ちこぼれないようにという強迫観念が強いのかなとか。イタリアではそもそも人と同じという価値観が嫌いらしいけど、私もあまりにも学生時代の窮屈さのまま結婚とかもこの年齢でとか捉えている人が日本では多いのでそんなに人生に縛られて楽しいのかなと思います。
| 2018.11.10 Saturday | 日記 | - | - |