<< 蟄虫戸をとざす | main | パンガシウスのフライ >>
 プレバト…
前提条件で同じ風景にしないと正直景色を描くにも難易度の差がありすぎるんじゃないかなと思いました。東京タワーの夜景とかすごい難しいのではとか。透明水彩だと夜の暗闇を濃くするのに重ねたり濃くしたりって昼間の景色より技法的に濁らせないで濃くするのも数段、難しいのではないかと。

違う絵がそれぞれ見られて面白いことは面白いけど、それぞれの良さがあるよなぁって…。東京タワーの夜景もよかったけどな…。他の方の絵も私だと途中で集中力が切れてごまかしまくるから、あそこまで誤魔化さないで描けるのはすごいなぁと思うことがよくあります。というか、水彩は大失敗したらそのままでほとんどごまかせなくなるから、上手くかけたら普通にすごい。
| 2018.09.29 Saturday | | - | - |