ブログ運営

よくわからないけど、私の場合は安いコンデジを買ってフリーソフトをいじっているだけなので写真はほぼ自分で撮っていますが金はそれ程かからないです。私の持っているデジタルカメラはトイカメラモードがあって、工夫すれば好みの感じに写せますし、誰からも編集方法は教わってないです。

作業自体が好きだからよりコントラストとか明るさを調整して、見やすいようにいじってる。なんとなく同じ場所からの空も毎日違うので。安っぽく写ると感じる方はフリーソフトで黄色味を足すとかコントラストにメリハリをつけるとか明るくするなど色々やるといいと思います。

カメラで最初から直接そう写すのならば、植物モードやスノーモードなどでも普通のモードよりレトロに撮れる場合があり、自分で研究するといいです。デジカメよりスマホの方が手軽にできるのだろうけど、どの画像を出してどれを出してないのかが曖昧になりそうなので、とりあえず手慣れた方法がやりやすいので。

以前、画像編集の仕方を解説してみたんだけど、私の説明の仕方じゃ伝わらないみたいなので。ウィンドウズの場合は私だとPixia使ってました。自分の若い頃からあって、本当は絵に使うんだと思うけど、当時は絵の描けるフリーソフトを探していて、写真の編集に使えると気づいてずっと使っていた。今は違うのでやってますが、winだったらまたPixiaで編集すると思います。もっと後発のいいソフトは出てると思うけどただ単に慣れてる。
Previous Entry | Next Entry