今日の空
空
| 2018.10.15 Monday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

変人だから書くけど、「魂の年齢」とか検索してみるとどの段階か結構わかりそう。でも多分金や権力に一番価値を置いているからダメだということではなくてみんなそうやって進化しているから追いかけたかったら思う存分やる必要があるということですね。家族もそうですね、家族を持ちたいなら希望を持つ、願望がないならそれでいい、他者も多様性を認めることも当たり前ですが必要ですね。

私は金儲けたいより貧乏してみたい、そしたら本気で貧乏な中でどうやって工夫するか考えるだろうなとか、金銭的に富むより貧乏に興味ありますね。貧乏なら質素にやっている人がどういう思考で生きているのかよりわかる。工夫のしどころも本気で考えるでしょうし。

でも仮に極度な貧乏するにも話は違って、子供を巻き添えにしたくないというのはあります。自分が我慢しても子供のお腹を満たせないのは辛いと思います。別に貧乏が希望というより、本当に貧困とか、そういう気持ちは同じような生活しないとわからないというのはムヒカさんも気づいているし、実際そうだと思います。

現実的に成功するためにおそらくよくない方のカルマもたくさん作るけど辛い時期も皆来るやん…みんな大変さは一緒。何々期とか、基本的にカースト制とは全く違うものだから下の段階にあると気づいて人を見下すというと実はそんなに自分が成熟してないという確証になるだろう。

多分上の段階に来ると自分が愚かだった頃が人の行動によってなんども思い出す機会があって、自分もそうやって人に煙たがられていたんだなと気づきますよね。いきなり上の段階にいく人は一人もいないだろうし。人格が一番ストレスを受ける時期が来るとすると、本当に辛いのがわかるので、ありえないような底意地の悪さ持っている人は本当に今後辛くなるのがわかるので…。

死にたい苦しみもわかるけど、それでも死にたくなっても死なない方が得だろうなと思うのは、辛い時期が永遠と続くことはなく、本当に進化したら暴力も戦争も、差別や偏見もないもっと自分の善さを活かせる生き方ができるようになると信じているというか。でも差別意識満々で生きた人は確実に差別される側も経験するだろうから辛いっちゃ辛いでしょう。差別される苦しみって差別されないとわからないですし。
| 2018.10.14 Sunday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

動画見てると、生きるというのは難しいけど、正直何ができるかというと、シンプルに健康的な生活をなるべくして調子を崩さないように、歩くとか金のかからない方法で体力をつけるとか、働けるなら働くとか、

基本的に今単身世帯って多いから、寂しさってわかる気がするけど、最後は一人でのたれ死んでもいいっていう覚悟ができるならできてた方がある意味楽ですよね…(案外家族がいる人の方ができなさそうだけど、実際家族がいる人にも高確率で有り得ることですよね)。寂しいから相手を見つけたって数年間の間に相手が死ぬかもしれないし。

でも長い間孤独でいて絶望感で自死する闇というのも感じてそんなに簡単に腹をくくれるものではないのかもしれないけど、それだったら同じような境遇の人たちと関わるとかもあるだろうし。

結婚もしたらしたで大変だと思いますし。親がなんでもやってくれると何もやらなくなる子供が出来上がるらしいけど、掃除を元々一切しないとか、そういう家族しかいないと結局全部の掃除を請け負うことになり、めちゃくちゃきれい好きではない性格でもそれはそれでストレスですよね。やらない人は限界値を超えても何もしないんですね…。その上労力がかかることすら理解できないから感謝しないです。
| 2018.10.13 Saturday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

・社会的排除
物質的・金銭的欠如だけでなく、住居・教育・保健・社会的サービス・就労など社会的交流・社会参加さえ阻まれること
| 2018.10.12 Friday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

インフルエンザ予防接種を受けたけど37℃以上体温があったので計り直して受けました。ステキな金縛りの最後の曲が好きなんだけど最後の写真を見てると笑ってしまいますね。
| 2018.10.11 Thursday | 日記 | - | - |
 多分…
下ネタ系のことを書くと、アドセンスにするとひっかかる気がするから消さなくちゃいけないと思うんだけど、不倫の末に妊娠とかいう相談ネタ見てると、男性不妊手術をせめて受けたら遊ぶとかにならないのか?と思うことが多いですよね…。

女性が不妊手術をするというのは構造的に結構難しいというか、複雑な気がするので。そんなに遊びたいんなら命を殺すか生かすかのリスクくらい予期して取り除いておけよと思ってしまうんですよね…。手術怖いとかいう人より本能で動き回っている人の方がよっぽど意味がわからないですね。

相手が決まってても子供が何人もいるなら受けていいらしいですし。不倫している人って、子育てしている人結構いるから子供を育てることが金銭面から何からごく簡単なことではないことぐらいわからないのかなぁと…。堕胎にしても普通に胎児がバラバラにされるとか残酷な記事を見るんですよね。
| 2018.10.10 Wednesday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

若者の失踪っていう動画が上がっていたんだけど、家庭環境もあるのかもしれないけど、思春期、家が嫌になったらSNSを使い、衝動的に飛び出していくとか。私自身も孤独に過ごしていたのだけど、ひとりぼっちでも苦しいし、過干渉な親がいるのも苦しいだろうし、若い子にとっても逃げ道とかホッとする場所すらないんだろうなと思いました。

ただSNSで繋った人の家に転がりこむとか普通に危なすぎますね…。私の場合は10代の頃でも若い時に弱っているところにつけこもうとする人がいると嗅覚がはたらいてクソすぎるだろうと不信感を感じて異性と距離に置くほうに行ったけど、ズタズタになるのに近づいていく子もいるんだろう。

若い子がどういう目に普段あっているのかとかも、今の時点でも結構わかるようになったというか、昔は実際若かったのに不愉快な目に遭うこと自体が滅多になかったけど、オッサンが電車乗る時とにかく近寄ろうとしてくるとか大抵外に出たら不愉快な目に遭うのがむしろ普通、慣れて冷静に対処法を考えたり怖さも麻痺してくるので、本当に今の若い子は生きるのが大変な気がする。

人間って所詮…っていうのを感じるのが技術を発達させたところで、結局、文化度とか人間性を高めるのではなく、快楽方面にしか使わないから進化していくつもりが人間性劣化が進んでもっと世の中が混沌として生きにくくなってくるだけっていう。自然を相手にして娯楽に使えば人に迷惑かからず緑も豊かで癒されるという道も多分あったんだろうけど…。

美少女とか娯楽にするのがそもそも根本的に間違っているというか、そういう傾向って全般的に人に迷惑がかかることだということに気づいた方がいい。だって美少女だって祭りあげたら今度は劣化劣化って騒ぐのどんだけ上から目線なのかというかお前の見た目のことは棚上でおっしゃるのですかとかうんこを投げたいですね…。
| 2018.10.10 Wednesday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

戦後に核家族がモデルとしてあったけど、今はもう、それよりも個の拡散があって、もう核家族も一般的ではなくなってきて、どこかで道が違ってきたような気がしています。おじいちゃんおばあちゃんが横暴だって場合もあるから、家族の形としてのモデルを型にはめるのも間違っているんだろうけど、

核家族だと喧嘩も暴走がちでも、もっと他の人がたくさんいて他人の目線であなたも言い過ぎとか、ブレーキをひける部分や大変な時子供を見守る目があるとか、いいところもあったはずで、核家族ですら崩壊しだしたということは、核家族モデルも絶対的にモデルとしていいものだった形態ではなかったのかもしれないな…と最近思います。人間って家の中でも他人の目があるから生活がちゃんとする場合もあるし。

相談とかには、様々な暴力とか深刻な問題はあるけど、仕事の面では40代の方で失業したり仕事に就けないというような相談が数では圧倒的に多いらしいです。
| 2018.10.09 Tuesday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

人生って、自分のことに集中して金とか稼ぐことより無駄に見えて実はとても重要なことってないか…。親と会えるのもそう時間が残されていないことに気づかない人も多いだろう。たまの帰省にどれだけ親が心を込めているかわかっているのか。

子供の好物を作り帰省を心待ちにし、子供の頃賑やかに食卓を囲んだときのように過ごしたい、限られた食事の時間を持ちたいとかささやかな希望を叶えてあげているのか?帰省も立派な親孝行なんだけど、自分の友達ばかりを優先で飛び出していく人もいますよね。

私自身は説教するタイプではないので放置しているけど、どれだけ親が心を込めているのかはわかるので、親の心子知らずってこのことやなと静かに憤りは感じます。

わりと人の気持ちを感じやすいので、帰省する人を受け入れるのにも布団を用意するとか寝床を確保するとか、もう生活環境が違う人なので基本的に結構大変なのにほとんど感謝もないし何にも気づかないんだなぁ…と感じることが多いです。

本当に、暇でも居間でまったりする時間とか作るのが一番の親孝行なんだろうになとか。私自身は10年くらい前からすでに親が長くないような気がしたので、旅行についてったり、後悔が残るとしたらどういう行動したときだろうとずっと考えています。

親孝行したいときに親はなしって本当で、寝たきりやそれこそ死んでからでは旅行なんていけませんしね。親と住んでいてよかったのは、どんなに強い人でも、だんだん弱ってくる、人の手を借りる必要が出てくるのを感じたことです。
| 2018.10.08 Monday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

晴れていますね。結構暑いし。食器洗いして今洗濯して、コンロで結構油物してたから汚れていたので拭いて。暇だから多分洗濯干したら、散歩に行きます。散歩に行ってない…暑さ寒さがよくわからないけど、急に寒くなって、フリースの掛け布出したり、着たりもするので冬物出しとくかと思ったら冬物は嵩張るので部屋がカオスになった。

布団は晴れが続いた日に普通は干すんだけど、晴れなんてそう簡単に続かないよと最近思っているので、日射しのいい日にパッと干すと結構布団がふかふかに回復する。あまりにも湿気がある日は基本晴れてても向いていないとは言われますが。中途半端な晴れの日はシーツ類とかにしとくとか。天気予報晴れでも日射しガンガンとは限らないので。
| 2018.10.07 Sunday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

しいたけ占い 下半期
しいたけ占い、いつの間にか下半期が出ていたようですね。すぐ忘れちゃうのでその通りには生きていないけど…。自分の星座とかの自己回復方法とか当たりまくっていますよね…。人と会わない間、ひたすら引きこもって動画見てるとか。
| 2018.10.06 Saturday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

運動した時より荷物を持ちながらの歩きの方が負荷がかかるというか、歩き続けていたら、運動しすぎのため夜なかなか眠れなくなって、食欲も運動すると逆に抑制されるのだと思う。

何杯も砂糖を入れては飲まないけど、砂糖がないコーヒー牛乳か、砂糖入りかと比べると、1、2杯(砂糖の量じゃなくて2杯くらい…)砂糖入りを飲んだ方が精神的に落ち着くので飲んでいます。よくわからないけど糖分も体には少しはないと動かない。

動画サイトで「詐欺」と検索すると、多分親しくなった人が勝手に離婚した相手にの養育費をその友人(?)ぶった人が、被害者のシングルマザーの方が「倒れたので養育費を受け取れる状態じゃないから私が変わりに受け取る」と騙して養育費を丸々と着服しまくっていたとか、めちゃくちゃ怖い話が出ていますね…。

婚活とかもうまくいった人もいるのだろうけど、詐欺だらけだったりとか。でも正直年収2000万とか高級マンションとか高級車で儲かるとか普通にはありえない話だし、飛びつきすぎ感もあります。結婚で経済的に一発逆転で人生を立て直すとか、普通にドツボにハマる感。
| 2018.10.05 Friday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

あんまり自分には関係ないことなんだけど、家を買う、切迫した事情がないのなら、中古にしても焦らない方がいいような気がする。高齢化が進んで今後もっと空き家が増えて、古い家は耐震性の面で淘汰されるかもしれないし、空き家が増えたらそれなりに選ぶ選択肢は増えているかもしれません…。全て想像ですが。

基本的に不動産飽和している上に高齢化が進んでもっと空き家が増えるので、価格が下がっていく可能性が高いので待って確認してみるとか。というか高齢の方で住まいが確保できない人にはきちんと政策で支えて欲しいけど…。若い人はそんな苦労しないで部屋を借りられるかもしれないけど、死亡する可能性の高い高齢者だと状況が違って借りられないんじゃないだろうか。高齢の方の住まい確保ってムヒカさんが他国の方なのに日本に対して言ってましたよね…。
| 2018.10.04 Thursday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

毛布類洗って干したり、枕干したり、トイレ掃除したり、ご機嫌で生きています。昨日は床をテキトーにユーカリのオイルと水で拭いたので、掃除機がけでもしとくか…。きっちりやろうとすると次が続かないので丸く掃く人みたいに完璧にやらない。
| 2018.10.03 Wednesday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

わりと親と、今になって、なんでああいう風にしか言えなかったんだと、ふっかけたりはしています。絵のこともなんでああいう言い方しかできなかったんだと問いただすと、「上手くなってほしかったから」などと言い出す。

蔑むしかできない、そういう言い方をしなくても済むように学んでほしかったというか、一言自分が悪かったと謝って欲しかったから。無理…無理なのはわかっていても、私自身が今ぶつけないと、親がもし死んだとして悶々と過ごすのかと感じるので、病気で弱っているけど、本人にぶつけている。

すごく強く言ったり、どういう表現を使って伝えても、何も伝わらない、残された者が生きやすくなるようにやるべきことをするとか、病気を理由に今まで先延ばしにしておいて、

病気だからこそできる時に早くやっておくという発想が出て当然のはずが、なんとなくやり過ごしてきて、今更できないと言い出すし、両親とも自分のことばかりが結局一番可愛い人を選んだんだなと感じます。

人間が嫌いになりますよね。まぁ、母親もふっかけたんだろうけど、父も一言すらの心配しないで放置を貫いて何を考えているのかすらわからない。じゃぁ離婚すればいいよと母に言ったらモゾモゾして絶対動かないっていう。母は私がおかしいと言わんばかりで「なんで離婚にこだわるのか?」と私の頭がおかしいと言いたいらしい。親の影響で住む場所も場合によってはいきなりなくなるかもしれない私が抱える不安とかも考えに及ばないらしいので。
| 2018.10.02 Tuesday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

無印良品週間ですね。透析をする時に血が凝固しにくくなるような成分を入れるので、内出血が広がって青あざができやすいんだけど、前から顔に尋常じゃない青あざできてて、だんだんひどくなってくるので、ちょっとぶつけたくらいじゃさすがにそんな風にならないと思ったのでどうやってぶつけたのか詳しく聞くと、こけたと言うか…派手に物にぶつけたようで。

眼帯くらいじゃ隠れないレベルだけど…。他にも手をどこかにぶつけたようで派手に内出血していたり、何かがあったのかと皆に聞かれるらしい。この前まではいつも以上にすごく顔色がいいからなんでか聞いたら鉄の成分バンバン注射して貧血の値がよかったみたいだったのに、いきなり何かあったような感じに。前入院してから多分病院の人が血の値を気にしている。よくしておけばどっと来ないから。

透析のお仲間の方達は臓器から足切断から、本当に様々な手術をする人が多いので、そういう内出血で痛々しい状態だと自分だけじゃないと逆に若干嬉しくなる人もいるらしい…。
| 2018.10.02 Tuesday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

ゼクシィ 家計簿
新婚さんの希望とかがわかって面白いけど、子供も家もとか望むのは素人から見ても難しそうだなと思う家計も多い気がします。
| 2018.10.01 Monday | 日記 | - | - |
 婚活する元気
何人か働いていない友達がいたけれど、私自身は体調の面でまず働くこと自体に厳しさを感じていたので、他の人にも人には人の事情があると思って友達に対して何も言わなかったけれど、婚活できる元気はあったのか…という事実を知って友達と喧嘩別れしたことがあります。

人のことを言えた立場じゃないのだけど、もし車の維持費も親御さんに出してもらうならせめて自分にとっての生活必需品なのだとしたらそれくらいは自分でなんとかするのを目標にするとかあっていいんじゃないかなと思ったりも最近は感じます。親がいつまでも生きているわけじゃないので。(体調面で不調がないならです)

団塊の世代が本当に働けない年代に入ると、おそらく人手不足になるので、働く場はもっと今後出てくると思いますし。親にちょっとした外出などに金出してもらうことが当たり前になると、感覚が狂うので「自分の生活で」何にいくら使っているのか把握したほうがいいです。

親が死ぬと色々な税金、光熱費なども払うのは自分ですし。おそらく、土地が広ければ広いほど税金がかかりますよ。お金、多少どこかのカフェとかレストランとか息抜きはあっても当然だとは思うけど、もし過剰に使っているなら削れるのはどこか今は無理でも自分で切る場所をわかっていたほうがいいとか。

私の場合、事故を起こしてしまうと後味が悪いからというのが今のところ乗らない理由に一番あるけど、維持費が毎年結構なものやんみたいなところもあるし、自分の足とかバスとか電車で済ませられるか実験したほうが今はいいのかなと思っていたり。維持費莫大ならバイクとか色々別の方法があるかもしれませんし。

私の母だと子供には無関心だけど、仕事に妥協がない人なので、その苦労とかはお金に困らなくなるとかで、ちゃんと実りがあったようですね(子供の学費を借りなくても捻出できるとか)。仕事上いくつかの新聞に毎日欠かさず目を通すし、紙の時代が終わって、仕事場でもPCが導入されたら全てのデータ整理にと勉強したり。

休憩はするだろうけど、仕事を適当に誤魔化したり暇を見つけて怠けるようなところは性格上やってないと感じます。元々誰でもできる雑務のOLみたいなことをやっていたけどこのままでいいのか疑問を感じて、専門性のある仕事がしたいと働きながら勉強しだして転職に成功したみたいな。その後も通信制大学とかも行ってましたね…。

現代の両親共働き家庭の子供の感覚に近い家だと思います。家に親がいなくても育つものは育ちますよね…。多分父がいないだけのことで、よそに不審に思われて警察が来るというのは、父親が普通は家計を支えるものなので消えたらおかしいという価値観に染まってる人ばかりだからなんだろう。

母親があまりにもフルで妥協もなく働いていた人なので、仕事に対するプレッシャーが強くなってきますね…。母並みに働かないと働いているうちに入らないのかとか。でもホントにバリバリ働ける人は働いたほうがいいと思うのが、夫が嫌いだったら自分でやっていける自由の道もあるし。ただ、親が本気で働いても子供の大学時代カツカツだったと言っていたので、子供が欲しいなら怠けているよりドチャクソ働かないとなかなか難しいと思うというのは本当に。
| 2018.09.30 Sunday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

最近だらけてダラダラ寝ていたけど6時台には起きて食器洗い…。
| 2018.09.30 Sunday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

昨日の夜は激しい頭痛がして食事はみかんとかヨーグルトにして食べられなかったけど、スーパーではトマト缶もお茶パックも色々探しても見当たらないので帰ってきた。
| 2018.09.29 Saturday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

また夕焼けだったんだけど、間に合わなかったですね。
| 2018.09.28 Friday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

なんでコンパクトなオリンピックにこだわるのかというと、東京って私の時はドーナツ化現象っていうの言われてたと思うけど、今だと中心部はけっこう富裕層が住んでいるらしくて、特権階級の都合っぽい、実はっていうのを授業で習ったけど…。本当なのかな。東京はよく知りませんが。
| 2018.09.28 Friday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

ネタじゃなくて夢の中の現実では確実に皺々のおばあちゃんになっていたので、もうそんな歳になったんだなと強く信じて起きることが多い。

婚活をするんじゃなくて、婚活で何をどう煽っているのか考察するのが面白いんだけど、平均初婚年齢って、わりと、みんな30代そこそこで結婚するものなんだぁと思いがちだけどそもそも数値内に結婚していない人を平均値として取り入れようがないという部分もあるから、それも煽る要素にはなるようですね…。
| 2018.09.27 Thursday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

電気代がそれほど下がらないなぁと思って見てると(エアコンを使う頻度が減るので)、内訳が純粋な電気代に加えて「消費税、再エネ賦課金」というものだけで1,500円以上プラスになっている内訳でしたが…。(先月は電気代以外の金額2,000円以上プラスされている)

消費税が上がったらもっと増えるでしょう。以前からの内訳を見ていると使用量によって増えるそちらの料金の割合自体がどんどん上がっている。故に電気代節約を心がけても実質的な節約にはならない。というか暑かったり寒かったりするとしたくても節約できないですよね。

水道民営化が通ったという話を聞くけど…大丈夫なのかな。大問題ですよね。水の値段が爆上がりするかもです。公園で水とか出なくなるんじゃないかな。
| 2018.09.26 Wednesday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

空

突如夕焼けになったのでまた撮りました。モネの朝焼けのような色合いだと思います。
| 2018.09.25 Tuesday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

健康診断行ってきたけど、自分の予想以上にノンストレスで生きているらしい。身体によくないストレス発散法とか使わないからかもしれませんが。さすがに夏とか暑くてイライラもしたので普通にあるのかと思った。なんの成分だろうというとコルチゾールくらいしか思い浮かばないけど…。ノルアドレナリンなのか…。自分的には落ち込むとかストレス的なものは感じますが。
| 2018.09.25 Tuesday | 日記 | - | - |
 婚活煽り
婚活で35歳限界説とか、明らかに煽りですよね、男性の場合34歳までに半数くらい結婚していないということは、アラサーという年代の人たちは同年代がそれくらいまだ結婚していないということ、もう選ばれなくなるというよりも、そもそも婚活市場にすら出てこない男性がたくさんいるということなのではとか。

それとか、「高い死亡リスクは夫のいる女性、妻のいない男性」…(・_・)ショックを受ける研究ですが、二律背反ってこういう時の表現なのでしょうか?「女性のとって一番の危険因子は配偶者」という研究があるということが本に載っていますが…。

DVなのか、精神的・肉体的負担なのか…わからないです。もちろん全て一般に当てはめていいとは言えないと思いますが、婚活婚活って必死に煽っているだけなのではとか、本当に幸せになれる相手なのかまず見極めないと…。家庭のことなどを女性に依存というか負担がかかっていることが男性にとって(女性がいなくなれば全てが崩れ去る可能性)も女性にとってもリスクになるということみたいです。

それとか簡単に不倫とかに走る人もいるんだろうけど、もし後で長生きした時のことが頭にあったら、なんでもぶち壊していくより現状を守っていったほうがずっとよかったってことまで考えて…考えてたら不倫なんかしないだろうな…。多分、夫がいることのリスクっていざ妻が倒れた時現実的に役に立つような行動ができなくてとかそういうことも含まれるのかもしれませんね。
| 2018.09.24 Monday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

ユーカリの精油を発見して、雑巾掛けをしてみた。ハッカ油とはまた違うけどスーッとしていい匂い。雑巾掛けをしても埃がいっぱいあるのであとで掃除機がけをしないと…。
| 2018.09.24 Monday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

同級生の友達がダウン症ですが、その辺の一般の人よりすごく色々考えて生きていると思う。普通の人と一緒でスポーツ番組が好きみたいで、学校にいた頃は毎年欠かさず一番文章が書けるので学年代表に選ばれていました。無口ですが、すごく色々考えているのだと思います。

でも、子育てだったら結局障害のせいではなく、周囲の人がどういう人かが一番重要、ほとんどそれ次第だと思います、障害を持ってないとか、関係ないですね。呑み込み以上に粘り強く繰り返すことが強みなので勉強をしてもきちんと自分でリカバリできるようです。

友達のことをずっと知っているから、ダウン症だから出産しないと聞くとちょっと命の倫理以前に短絡的すぎるというか、理解できないですね…。心配なことはありますよ、体の面では弱点があるとか。生きているだけで大切な存在になるのではないかなぁとか。

一般的に障害がないと言われる人でも周囲の対応によっては道を踏み外す人も多々いるように、健康な子が生まれてくれさえすればいいはずがないというか、ほとんど育てる自分の行動次第なのはよくわかるはずだし。

自分にとって都合のいい子がいいというのと同じですよね…障害のある人を忌み嫌う。子供は自分の都合よく育たないものだと腹がくくれていたほうがいいです。「結婚したら→子供」って、それって「自分にとって都合のいい子供ならば」って括りがある人結構多くないか。
| 2018.09.23 Sunday | 日記 | - | - |
 キッチン泡ハイター
すごくよく使えるというか、雑巾が汚れた時の漂白にも、お風呂場の黒ずんだ汚れとかにもシュシュっとかけてしばらくして流せば綺麗になります。流し忘れて乾燥させてしまうと成分がその後残るので、なるべくかけたことを忘れずに。排水溝にもとりあえずかけて置いたらそれでも残った汚れだけ柄つきたわしでこするので楽になりますね。

浴槽の掃除は親がやってるっぽいけど、風呂用洗剤でいいと思います。私の場合周辺の汚れが気になると一部分ずつ掃除する。まな板にも使うけど、雑巾が汚れたら使うことが多いです。浸け置きタイプもあるけどどちらがいいのか…。お風呂には泡で多少の時間ついていてくれるので壁とかキワの部分にもいける。
| 2018.09.22 Saturday | 日記 | - | - |
<new | top | old>