今日の空
空

正直、家族を持つのが当たり前というのはある意味傲慢だと思っています。自分自身は家族を求めても得られない人だって世の中にはたくさんいると思うんですよね…。江戸時代に江戸などでひしめき合って暮らしていた人は案外単身者が多かったらしく、おそらくサバイバル、仕事を得られなくてご飯食べられなかったら死んでいくとか、結構厳しい世界だったのかもしれません。

家族規範というのは昔から当たり前だったというのも案外そうではないし、今の時代だと稼げる人は結構楽に家族形成できると思いますが、稼げない人は家族を求めても得られないとか、普通にたくさんあるので、一人でも生きられたり世帯形成していない人の支援を充実させるとか普通に必要な時代ですね。ひきこもりも高齢化していたり。
| 2018.08.19 Sunday | 日記 | - | - |
 ウエディングの常識
さるころさんの記事などを読んで、高いんだなぁというのはわかるけど、需要に供給、憧れる人がいるからウエディング業界も続いていて、そこで儲けようとしている業者の思惑も結構入ってくるから、ご祝儀が少なくて常識がないとか、信じられない人がいたとか、言われても困るなというのはある気がします。

仮に3万円とか包んだとしても、女性だったらドレスアップ…靴とか服とか、髪をセットする、朝から美容院に駆け込むとか、遠方から来る人は疲れながらも出席とか。冬だったら薄い服しか着てないのに防寒どうしよう、ドレスに合うのなんてないよとかかなりうろたえますし。

私の場合だとアルテイシアさんが言っていたような火の回りに集まって踊るとか、特殊なのだったらしたいけどというのはわかりますね…。人と同じように決まりきったことをやる必要性をあまり感じないです。プロデュースしてもらっても結局打ち合わせで相手も自分たちと関係ない人なので盛り上げ方がわからないとか、

それでも打ち合わせも大変、大金をはたくなら、自分たちでプランを考えて安くあがる方法を試行錯誤するくらいでも面白いんじゃないかなぁとか。

今でもなんで結婚だとドレスや白無垢と結婚指輪なんだろうと素朴に疑問ですね。結婚式の必要性がわからないけど、キャンプファイアーみたいに火を振り回す人がいて驚かせた方が呼ばれた人も喜ぶとかあるんじゃないかなとか。ギャグじゃなくて呼んだ人もイベントを楽しめたり心から喜んでくれた方がいいと思うんですよ。

日本だと涙しながら感謝の手紙を読まなくちゃいけないとか、ちょっと決まりごとに狂気を感じます。笑顔で感謝でも充分だと思いますが…。嘘の演技(もちろん全員じゃなく自然に涙になる人もいるのでしょう)まで求められてやらなくちゃいけないのかとか。

結婚式だから当たり前にやるよねとかいう会話も思考停止しすぎじゃないかと、理解できないです。その家族ごとに事情ってそれぞれありますし。両親が揃ってないとか、すでに亡くなってるとか色々あるけど両親だとお母さんは黒い留袖…とかなんなんだと思うし、型にハメすぎなような気がする。締め付けるようなことが体力面でもできないとか色々本当に人にはそれぞれ言わなくても事情がありますし。

学生は制服を着る!髪は黒で!もともと茶の人は黒に染める!みたいに結婚式にも型を決めすぎるから誰を呼ぶ呼ばないとかで揉めるんじゃないかとか。普通だったらアバウトに呼ぶ人を決めてこの人数的には食事の量はこれくらいとか、立食パーティーとかで予算を組んでしんどい人には椅子用意対応で人数が少し変わる程度で予算がそんなに変わらないようとかそんなに高額にならないようにもできるはずだし、何人オーバーすると何円予算オーバーとか、そんなに悩むこと多すぎたらやりたくなくなるんじゃないかな。

新婚旅行とかも豪華にしなくても別に国内でいんじゃね?と思ったり。挙式して指輪、ドレス、海外旅行というのはそんな昔から決まった形であるわけではないような。人に見栄を張る意味なんて無いし、自分たちができる範囲で双方満足できたらいいだろうし。正直私が思うのは、挙式できるお金の余裕があったら、当面の住宅費や生活費の足しにした方が後の生活は少し楽なんじゃないかと感じます。

私だったら挙式にありったけのお金払うのなんか怖いし生活の上で、何があるかわからないし、貯金して備えた方が安心と思う…。挙式より生活していくんだし、家電なんていつ寿命で壊れるかわからないのにとか。エアコンなんか壊れたら問答無用で買い換えないと今の時代、死活問題になるし。安くないですしね、多分10万くらいはするだろうし。他にも壊れて困る物は結構ありますし。いつでも元気で働けるばかりではないし。

30代の貯蓄の中央値は167万円らしいです(2人以上の世帯らしいです)。平均値はもっと多いです(395万円)。平均値で言えばおそらく平均値以上に貯蓄している人もいるけれど、貯蓄0の人が多いから中央値がこれくらいになるというお子さんがいる家庭もあってギリギリの生活なのだと思いますが。
| 2018.08.18 Saturday | 日記 | - | - |
 今日のオリヅルラン
オリヅルラン

ポトスもなんだか元気になってきた感じです。
| 2018.08.18 Saturday | 植物 | - | - |
 百均ハンガー
ハンガー

百均でハンガー買って衣類を整理する。これだとストールもいけます。通称ズボンハンガーと書かれていた品だけどなんとなく箪笥の肥やしになっているスカートを吊るしています。
| 2018.08.18 Saturday | 百均 | - | - |
 今日の空
空

ここ数日涼しくてエアコンいらずになって気持ちいいですね。

虐待死などセンセーショナルに報道されるけれど、実際のところ、堕胎数を調べてみると、わかっているだけでも全部産まれていれば少子化に歯止めがかかるほどパーセンテージにしても多かったり、

虐待死していないだけで乳児院や児童養護施設などに送られた子も実際のところはたくさんいるんじゃないかなぁと感じています。産んでも育てられない人の子供の親になる方もいらっしゃるし、これだけ片隅に追いやられておそらく小さな頃から孤独感を味わう子供がいるのに不妊治療という一本道でなくても構わないんじゃないかと思います。

実際望まない妊娠をされた方がNPOの寮に入って、産んでその子供さんが家にやって来るのを喜んで待っている育ての親の方がいるというのも動画で見ています。
| 2018.08.18 Saturday | 日記 | - | - |
 さるころさん
一時期話題になっていたけどサラッと読めた。結婚なんて大変じゃないか!と思っていたから結婚したいとあんまり思わないけど、結婚したいと焦るのが普通なのかな…色々な手続きがとても大変なんですね。最初の頃は案外アバウトな感じで結婚相手を決めているんだなと思いました。

旧時代的な顔も知らない相手と結婚するのが当然でひたすら家事労働するみたいな感じは逆に想像できるんだけど、それ今やりたくないし、現在結婚しても結局大体そうなるから稼いできてくれるとか、条件で見るのもあんまりする気ないし、単純にその人が好きじゃないと結婚したくならないです。

生活環境の違う他人と息を合わせるのも大変なのに、子供がいるともっと大変だと思います。スーパーに行っても赤子を抱きながらスーパーに来ている男性、本当にちっちゃい子を真夏に抱えながらお役所に来る女性などいますし。

おじいちゃんおばあちゃんと同居など手があったらだいぶ助かるけど、未婚でお母さんになった方とかだと、その辺が本当に大変なんじゃないかなと思います。両親そろってても核家族は結構きつい。相当意思の疎通ができてお互い協力できる相手じゃないと、相手がそもそも今大変なのを承知で何か頼む必要とかあるだろうし。
| 2018.08.17 Friday | | - | - |
 異性に対する気持ち
恋愛恋愛言うてるけど、そもそも実のところ恋愛にそれほど興味ないし、異性に対する期待値が著しく低い人もいますよね。まず友達になる枠はないんだろうかと疑問に思うし、昔は恋愛しなくちゃいけないのかなぁ…と思ったこともあるけど、最初に会ったすぐ次には自分の家に来てねとか、私は絶対嫌だね!(^^)と思うし、なんだその展開の移行はと思いますし。

嫌だったら私は相手に合わせたくないと言うか、嫌なのに相手に合わせるメリット何もないですし。でも相手を振り回していることになるのかなぁと思って考えすぎて、恋愛ごっこっぽいのめんど臭いなと思って結果的に干物女になるっていう。

私は女友達といるように適当に会ってどこか回って疲れないうちにお互い疲れてないか確認して暗くならないうちに帰るとかだったら抵抗感ないけど、短時間会って少しどこかに行ってお茶とかランチして帰るとかしないっぽいですよね。友達になれる人じゃないとそもそも恋愛対象にならないと思うけれど…。
| 2018.08.17 Friday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

用事があってショッピングモールに行ってきたけど、夏も終わりになって行くので浴衣セールの値段とデザインのつり合いがどんなものかチェックしてみたり(ショッピングモールは値段がリーズナブル、ですが実物を見たわけではないですが、イオンの浴衣のデザインがその辺で買うのには今年は一番良かったと思います。

実際、試験中に駅で夏祭りなのか結構着ている人を見かけました、デザインチェックしている人にはどこで買ったかがモロバレというのがなんだかなぁと思うけど、浴衣自体それほど流行って売ってるわけではないのでしかたないですけどね、

浴衣なのでレトロでポップな柄はやっと出てきたかという感じで可愛いけど暑苦しいほど主張する柄だと夏だしとか、難しいですね…本当は秋くらいに着る習慣があったら季節的に今は丁度いいような、夏は浴衣で歩くにも暑すぎるしレトロモダンな柄が出るようなら秋に着てると似合う気がします、浴衣と言っても長袖だし帯で締め付けるし暑いんじゃないかと思います)、

ラーメン食べたり(ひとりでw)、スーパーに行ったり、本屋に行ったり、結構面白かったです。秋刀魚が初物で出ていて買ってきた。多分そのうち合否の結果が出るのですぐ次に受ける科目を決めないとなと思っています。
| 2018.08.17 Friday | 日記 | - | - |
 結婚
子供を持っている人が特に大変だろうなと思うのは、夫も子供のひとりみたいになっている人…。最終的に何が重要かというとやはりよく言われている通り家事育児に協力的な人は妻に捨てられないんじゃないかなぁと思います。案外仕事じゃない。女性の方が仕事ができる場合も本当はありますしね。

もし男女同等の賃金だったらよっぽど女性の方が稼げる人もいるだろうし。結局家にいて女性が動けない状況の時オレの飯だけの心配をする人は、ドン引きされるけどそれが一般的な日本人男性の典型なのでそれの裏を行けばいいのだと思います。

お金はなくても一人じゃ寂しいし弱っているときに自分のことで努力してくれたり優しかったら一緒にいてくれた方がいいってなるんじゃないだろうか。嫁がやって当然的なモラハラみたいな人は最終的に孤独になると思う。

でも案外家事育児の努力ってやり始めのおぼつかなさや続けて行くことが大変なんじゃないかなぁ。基本的に育児はともかく、家事は一生やるものですし。だからと言って放置しているとどんどん飲み込みも悪くなるし、不得手になる。

生涯未婚率も男性で5人に1人なので(女性も上がっていると思う)必ず結婚という選択肢でなくても構わない時代なんだと思います。結婚って別にイベントなんてお金がなければないほど、特に何もないし淡々と家でご飯を食べて寝るみたいな日常生活を送るだけなので、結局家事の努力をする人とか単純なことができるかできないかとか重要な気がします。

どちらかがやる気がなさすぎて一方だけに負担がかかるとギスギスしてきますよね(想像だけど大体そうなるだろうと)。どちらもやらないですますで拮抗しているなら、子供がいなければアリかもしれないけど子供がいたら確実にネグレクトですし。家事自体真面目にやるだけで大変。

手抜きなら料理もできるし洗濯物を山崩しならかなり楽だけど…とか。食器を洗う前に夜疲れてるとか、習慣って怖いですよね。次に回しているとどんどんルーズになるし。家事も育児も仕事もとか言われる社会だと、KOROしたいのかなと思います。子供がいる人は食器も洗濯物の量も食事も違うだろうし。

アトピーとか食物アレルギーとか、なった人にしかわからない苦労もあるだろうし。確かワークライフバランスでは家庭を顧みないで残業しまくるとか、仕事を優先するタイプの人より家庭生活の方を重要視して動いている人の方が家庭生活が円満な傾向にあった気がします。
| 2018.08.16 Thursday | 日記 | - | - |
 壁
段ボール
| 2018.08.16 Thursday | | - | - |
 アロマディフューザー代わり
精油

アロマディフューザーを使わないと匂わないのだろうかと疑問に思ったので、百均のコップに水を張って数滴、滴らして部屋に置いたら全然問題ないです。トイレに滴らしても結構匂うことに気づいたので。ディフューザー特にいらないです。今の時期、多湿なので抵抗ありますし。百均で専用コップでも買えば十分です。洗うのもディフューザより楽ですね。
| 2018.08.16 Thursday | 百均 | - | - |
 今日の空
空

yeah めっちゃ掃除デイみたいな感じで雑巾がけしまくっていたけど、何年も前の家具とか処分する人いないまずないからまだあるし(一応私は下まで降ろすとか最低限処分しやすいように力仕事としては動いていた)、

私が手をつけなかったらずっと開かずの間になってる部屋も、絶対使うようにできる状態に自分の力で出来ないくせに私が少しずつ少しずつ片付けて、なんとか絵も描けるようにしたとこで親がでて来て、何もしていないのにも関わらず、「そんなに広い面積を使って我儘だ!」と言い出すとか本当に意味わからないですよね…。

なんでその部屋がずっと開かずの間で自分で力で片付けて最初から自分で使っていないのかっていう事実関係が…。やろうと思ったらやる時間なんていつでもあったはずなのに。上の階から少しずつ過去に荷物降ろしていちいちうるさく言ってないけど、処分しろってことなんだけどただ放置されて1年とか軽く経過していきます。

私も言わないけど結構我慢しているので爆発しそうになることが多々ある。人の荷物だから許可なく処分しちゃいけないとか、聞くと一見もっともなことを言ってるけど、基本それはただ自分では何もしたくないから立派な建前を言っとけば済むと思っているただの怠け者みたいになる道もあるのかもとか。人の荷物だと言ってもそれから何年経ったと思ってんだ送るなら送るくらいさすがに出来たはずだろうっていう。
| 2018.08.16 Thursday | 日記 | - | - |
 カレー
カレー

反日感情を国民を団結させるために政治的利用しない大統領がとても知的だなと思うけど、圧倒的に過去の戦争では日本が悪いので、相手がもし許さないとしたとしても頭を垂れるしかないし、基本的に相手の自由意志な気がします。

戦争の中で生きていた方が亡くなっていくし、あったことすら薄れていくけど、忘れた頃に繰り返すのだけは避けたいですね…。地球が半分以上住めなくなるとかそんなレベルになってしまうと思います。必ずどこかが核弾頭使うだろうし。核弾頭は世界に1万発以上あるとのことですし。一発使われたらやり返すなど取り返しがつかない。結構入っている国があるのに唯一の被爆国なのにも関わらず入らない日本。入って欲しいと願う人は多いけど。

核を使わなくても、オーラの泉で昔、海老名香葉子さんが多分、小4くらいの頃に家族をお兄さん以外全員お父さんお母さんも空襲で亡くして、家も焼けてしまい一人ぼっちで知り合いの家を転々としていたというので、現実戦争が起こったら子供だけが焼け野原に生き残ってしまうとか、本当に悲惨です。

核兵器禁止条約 wiki
| 2018.08.15 Wednesday | | - | - |
 今日の空
空

昨日ハートネットTVの再放送だと思いますが、少し見ていて、透析の針は太いとは聞いていたけど、あんなに太い針を毎回2本深く刺すって精神的にきついだろうなと思いました(機械に血液を送る針と体に血液を戻す針で2本)。

話に聞くだけと映像で見るのは全然違う…。採血なんてそれに比べたら蚊の刺すレベルなんだけど私はそれすら直視できませんし。親が行っている病院では透析を受ける辛さへの理解があって、痛い時は我慢せず痛い!と言っていいと看護する人が感情をぶつけられてもそれすら吸収してすごくよくしてくれるらしい。人によって感情の表し方は全く違いますが。

それと自主中学というので、大人や卒業してしまった後でも読み書きのまだできない人もいるので、マンツーマンでおそらくボランティアの先生を集めて勉強するというのがあったけど、役所などに張り紙する程度では本当に必要な人に届かない問題も言われていた。

そもそも貼ってあってもそれが読めない、気づかないで通り過ぎる場合も多々あって。でもそういう場があれば少しずつ、勉強は一歩一歩大変だけど少しずつの達成感もあったり、いくつになっても遅くはないんだなぁと思います。
| 2018.08.15 Wednesday | 日記 | - | - |
 健康で文化的な最低限度の生活
そんなドラマがやってて、専門家じゃないからよく知らんが、カフェ(?)みたいな公共の場でケース内容を愚痴り合うというのが普通にアリな展開なんだろうかというのは疑問だけど…。いや、アウトな感じめっちゃするけど…。ちなみに漫画は読んでないです。
| 2018.08.14 Tuesday | | - | - |
 寒蝉鳴く
寒蝉鳴く

現在、寒蝉(ひぐらし)鳴くと言われる季節のようです。(天然生活に年一回つくカレンダーで確認している)
| 2018.08.14 Tuesday | | - | - |
 今日の空
空

白人至上主義って要するにヘイトですよね…国のトップをあげてやるっていう、投票の仕組みは詳しく知らないけど、州ごとに勝った人ということで大体半数以上の国民が入れたってことなのかなぁ。

前の大統領の当選はそういう差別を排除しようとする認識が強かった…というわけではないのだろうか。アメリカに旅行したら黄色人種はどんな扱いを受けるのでしょうね。

移民がとか言いつつも白人もそもそも大陸に渡った大量の移民で先住民族を虐殺していったんだろう。大統領がおおっぴらにやるというのがすごく問題で虎の威を借る狐みたいに大手を振って差別行為に出る人がたくさん出て地獄化するような気がして考えるだけでしんどいです。ナチスの思想とも通じるものだし。

外国人差別というのは自分の国でもあるけど要するにそういうことなんですよね…ヘイトするなら(そもそもヘイトスピーチからヘイトクライムへなってしまうし、あってはならないと思っていますが)当然自分も迫害されたり暴力を受けることもあり得るということを最初から覚悟できているのだろうか。

翁長知事が亡くなったことが、人はいつか亡くなるものだとは言え、本当に残念です。

アメリカ、銃乱射がよく起こるけど、そこに居合わせて生き残った生徒が銃を取り締まって欲しいと涙ながらに訴えても、トランプ大統領、教師に銃乱射するものを射殺させると言っていたし…正気なのか(銃乱射の被害遺族や居合わせた生徒たちに囲まれた状態の座談会)。裏には銃や武器の取引で儲かってるということやそういう組織票など単純な利益が絡んでいるんでしょう…。
| 2018.08.14 Tuesday | 日記 | - | - |
 今日の空
空

予定が終わったらやっぱり万引き家族を観とこう、そら行こうと思って調べた時にはすでに終わってました。そのうち美術展に行ってこよう。
| 2018.08.13 Monday | 日記 | - | - |
 ナイチンゲール言葉集
たとえば、あなたが徹夜で仕事をしたあと、お茶一杯飲むことを許されるどころか、「自制心をはたらかせなさい」と、たしなめられたとしたら、あなたは何と言うであろうか?ところが、病人の神経は常に、あなたが徹夜したあとの神経と同じ状況にあるのである。
これは確信をもって言えることであるが、その患者にとって何が看護になるかを知らないことになると、患者としては、それを看護師に教えるよりは、看護師の怠慢を我慢しているほうがはるかにましなのである。

教えようとすると患者の心は乱れるし、また患者が弱っているときには、とても教えられるような状況ではない。とくに、それが自分自身のことであるだけに、自分から教えることはなかなかできないのである。
毒舌吐いていると思うけれど、自分が人を批判するほど自分が苦しくなってくるし、本当は本来そんなことしたくはなかった、精神力の限界だし、自分がどんどん醜い人間に思えてきて、何の苦もなく高みから批判しているように思われるのかもしれないが、批判するほど自分の負荷も増えて生きているだけで苦しくなってくる。でも黙って従っていられる許容範囲を越えた感じがしたから。
| 2018.08.13 Monday | | - | - |
 頑張らない夕食
夕食

スーパーに行きたくない。この夏、体力が持たないと体が限界を言っている気がして、細切れの牛肉、1,200円くらいの大きめパックを買って来て3、4日に分けて日中に焼いて食べるとかもしてました。

単価はそこそこ高くても分けて食べるとかできますしね。味は私の場合塩で十分で。ハケンの品格というドラマでやってたけどそこそこ高い塩って味がいいですね。塩分自体もそんな多量にとるものじゃないので高い物を買ってもすぐなくなるわけではないし。

野菜炒めは鶏ガラスープの素(アマゾンパントリーとかでも買える)で適当に味付けしています。塩コショウより加減が簡単な気がする。昨日はゴボウ(ピーラーでささがきにしたら細いゴボウも均一で薄くできるので早く煮える)と大根と人参を入れた豚汁を作って食べてました…。煮込みが甘くて最初は野菜が固かったです。それと卵とご飯とか質素。

牛を食べるのに百均で買える白髪ねぎを作る道具で白髪ねぎ作って水にしばらくさらして水気を切ったねぎと一緒に食べるとパンチが効いた味が好きな人には最高です。薄い肉の方がむしろ食べやすくていいです。

白髪ネギと一緒に食べるのはすごい昔にお店行った時でよく出ていた。家でも似たものはできます、店でも塩でした。確か牛タンだったけど。家の方が絶対多量に食べられてしかも安い。調べてみると白髪ネギは冬に鍋に入れるとネギの味が生で食べたら、味的にはパンチになるけど煮込めば甘くなっていいですね。

冬は豚しゃぶが一番簡単な気がします。野菜が高いなら種類を絞る。結局身体にとって栄養が大事なのでタンパク質になる薄い豚はケチらず買ってちゃんと食べた方がいい気がします。豆腐は安いかなぁ…。食卓用のIHコンロって便利そうですよね。値段がわからないけど。コンパクトだし鍋も普通に小さい机でできる感じのがあるし。

うちの食卓用はガスなんだけど掃除が大変ですね。IHって掃除がめっちゃ楽じゃないですか。平面なのでサラッと拭くだけ。家はガス派なんだけどIHの方が楽な気がします。別にガスってめちゃくちゃ安いわけではないし。

電気も安くないけど比べてみればそれほどどちらでも変わらないんじゃないかという気がします。災害用に備えるならガスボンベとポータブルガスコンロがあってもいいと思うけど、IHは電気が通るなら普段ずっと使えるような。この冬、灯油ストーブを災害用に買ってみようと思っています。暖をとるのにも使えるので。電気が通らないと暖が取れないとアウトな気がするんですよね…。上で鍋もできるタイプの。おばあちゃんの家でしか見たことないけど。災害を見て水もストックしたり。

水が3日分ある無しでもこの暑さだと命が繋がるかも(足がなくてもアマゾンで買えました…)。避難所に水をもらいに行くなど往復するのもそんなに楽じゃないというか、その間に熱中症になったり家でじっとしていたい気持ちになることもあるだろうから備えるに越したことがないというか、体が弱い家族がいると避難所は過酷すぎてそもそもいられないし無理な気がします。

周囲に気を使って過ごす余裕もないし年齢をとると環境の変化自体が確実に命に関わるダメージになる。普段置いておくにはかさばるけど厚手の毛布類も被災して持って行った時の天候次第で濡れて使えないとかありそうだから予備に持っておくとか普段使い以上に予備がいる気がします。

案外自然素材の綿の毛布より化繊の厚手の毛布って暖かい。綿でも暖かいものがあるかもしれませんが。布団だと予備を持っていてもちょっと汚すと専門業者に頼まないと洗えないので家でも洗えそうな毛布。普段使いの毛布めっちゃ家で洗ってます。

暖かいかどうかはどれくらい厚手かどうかで決まるのでネットよりは実店舗で触感確かめた方がいいです。洗濯機も小さい物で十分だと思っていたけど家に大きめの品を買うと厚手の毛布も洗えるから、初期投資もかかるし設置できるサイズが決まっているかもしれないけど、小さいものを買うよりコインランドリーに行く手間とお金を考えればコスパは案外いい気がします。普通の洗濯でも何度も回さなくても一度にたくさんできるし。(何度も回すか一度で済ますか比べると断然一度でできる方が楽です)

ちなみに浴槽で布団洗いってしたことあるけど、脱水が大変です。足で踏んで水を抜くか(基本まず満足にはできない)、最終的に無理矢理洗濯機に入れて脱水するか。布団を浴槽で洗うと、洗濯機に入れるとしても水を含みまくっているから移動するのに水滴るし、重量がありすぎるんですよね。案外ミニマリストの方が使っている寝袋も非常時本当に寒い時いいかもしれませんね。山でも使うくらいだから。寝心地が本当にいいのかとかあんまりレビューない気がしますが。

洗濯機が壊れて買い直した時やたら高いの買ってるなぁ…本当に大は小を兼ねるのか信じられないし、不満しかなかったけど、大きいとすごく便利なので結果的に満足している。
| 2018.08.12 Sunday | | - | - |
 今日のオリヅルラン
オリヅルラン

以前自分で購入した百均の鉢の存在を忘れていました。昨日と同じオリヅルランを移植してみたけど、土が足りないのでまた今度。オリヅルランおそらく10年前くらいに買っているけど、増殖しすぎなので、鉢と土くらいあればだいたい育つような。

結婚式のブーケトスとか、ご結婚を祝うまではいいけどブーケを独身に取らせるという暗黙の了解の強制がよくわからない。普通になぜ参戦する必要があるのか正直戸惑う。とったら次結婚できるとか言われてもそれがなんなんだ?と思う勢も一定数いないか?迷信だし、本当に次結婚するということがそんなことで決まってしまうと逆になんか怖い感じするけど…。

結婚式って基本みな憧れているしいずれは皆結婚する前提ですよね…。空気を盛り下げたくないとは思っても自分と思っていることと反対のことだとどうしたらいいかわからない気がします。特に欲してはいなくても誰も取らない場合は落とすよりは取らないととか色々考えますよね…。

なんでみんな学校卒業後まで皆と同じような人生行路とか決まりきったこと…大人になってまで道を同じにしないといけないはずないのになぁ。ブーケ取れた人は幸せになれるかもくらいのゆるさで男女でも参加者を限定しないほうがいい感じはします。若い世代の子でも友達の未婚女性とかもそんな普通は数呼べませんしね。他の人たち見てるだけでやることないし。
| 2018.08.12 Sunday | 植物 | - | - |
 座右の諭吉
座右シリーズ結構あるみたいですね。
| 2018.08.12 Sunday | | - | - |
 ツイードハイウエスト
コーディネート

掃除していたら、親が若い頃にはいていたズボン・スカート類がわんさか出てきました。これは厚手のツイードのズボン。今年の冬寒かったら下にレギンスはいて更に靴下2枚ばきしたらいいんじゃないかと。

上もしっかり下から着込んでないと最近うっかりしてると本当に冬は外が寒いですしね…。ジーンズでも1枚だと下に防寒がいるような。寒さに耐えられないのでレギンスインです。他の方よくスカートで冬いられるよなと思うことがある。

親が若い頃は自分で衣類を作った方が安かったので自作したものも結構あるとは聞いたけど沢山出てきました。今は作った方が高いと思います。親は敏腕医師に、なんでそんなに太ってるの?と指摘されてからの→検査からの→病気発覚だったらしいので、

不自然に太ったとかも人間ドックなりなんなりに早めに繋がる方がいいのかもしれませんね。私が着られないくらい細いサイズの物も結構あったので。若い頃は細かったらしい。でも標準体形だからといっても病気と無縁なことはないでしょう。

ipod、小さいからいまだに使っているんですが、ポケットに入れたまま洗濯した時、なぜか無事で…。たまたまだったのかなぁ思っていたけど、2度目のミスで同じことしても無事だったので防水仕様らしいです。すごい…。
| 2018.08.11 Saturday | | - | - |
 今日のオリヅルラン
オリヅルラン

休みらしいけどいつもと同じです。布団類洗って干して食器洗ってお茶沸かしてスーパーは暑いなぁ…熱中症注意喚起出てたし。昨日は絵を描いた後周囲を中途半端に床拭きしたり本を適当に読んだりと。写真に写っているモミの木の飾りみたいなのは百均です…ほんとはクリスマスシーズンのモノなんだろうけどしまうのが億劫で。とりあえずトイレ掃除もしてみる。多肉がカリカリになっていたので水をやった。

オリヅルラン

掃除していたら過去植物好きだった家族が使っていたコロコロキャスター付きのものが出てきたので、今度はオリヅルランをでかく育ててみます。考えてみたら鉢くらいだったら結構そのあたりに転がっているだろうから買ってこなくてもいいや。

スノードーム
100均の材料でスノードームが作れるんですって。
| 2018.08.11 Saturday | 植物 | - | - |
 雑誌
| 2018.08.11 Saturday | | - | - |
 座右のニーチェ
いい意味で煽られている感じで元気が出てきます。
| 2018.08.10 Friday | | - | - |
 座右のゲーテ
読み放題で無料だった時があって、読んでいたら面白いです。私は印象派好きだけど、確かにダヴィンチみたいに正確な物を描ける人じゃなくてごまかしているのかもなぁ…過去それなりに正確に物の形をとる努力はしたけど、結構精神力を使うというか真面目さに息切れしてしまいます。

技術の裏打ちのある人に師事するのは正しいと思うのですが、芸術だといつまでも同じ先生についていると丁寧に教えてくださるほどコピーのような作風になっていくし、でも一人でやっていて果たしていいのかとかよくわからないです。

感覚で描くのか、切り替えて思考して自分の絵にするのか…。わからない。元々は感覚で描いて勝手に絵が出来上がっているタイプなので。昔のように工房で修行するのが仕事で腕が上がったら工房を移ってまた修行というのはすごくいいなぁ…。今は基本的に芸術は修行しても金がかかるだけですし。

キンドルアンミリテッド、図書館より今便利かもしれませんね。まだ登録していませんが。
| 2018.08.10 Friday | | - | - |
 油絵
絵

絵

絵

放置していた絵にまた手を入れはじめたけど、眺めているだけだとめんどくさいけど実際やってると乗ってきてしまう。エアコンの効き方によってもやる気度が左右される。
| 2018.08.10 Friday | | - | - |
 今日の空
空
| 2018.08.10 Friday | 日記 | - | - |
 殿、利息でござる
| 2018.08.09 Thursday | 音・DVD | - | - |
<new | top | old>